台湾コスメティックス

韓国コスメがブームですが、台湾コスメティックも安くて優秀なものが多いんですよ〜!

その中でも殊更おすすめのものを紹介します。

では「我的佳麗ダイヤリー」というフェイス構成だ。

日本語にすると私の佳麗ダイヤリーだ♪

においもとてつもなく良くて肌もうるおいます。

型式もたくさんあるので、選ぶのも面白いんです。

型式を通じて効能なども変わるので自分にあった構成を選んでみて下さいね!

値段も思い切りリーズナブルでお薦めだ。

そうしてこういう我的佳麗ダイヤリーの種類のクリームもすごく良いんです。

使い続けるといった肌がぷるぷるになっていきますよ。

台湾へ行った際は願わくは買ってください!

ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具を少々喜ばしい物に切り替えるだけでずいぶんバイタリティが変わるものですね。

先日、ホッチキスをドイツの完全テクニックを通して作られた(?)という物に転じました。

お代金誠に2000円!

軽々しい力でかなりの音量を止まるのが魅力だそう。

ほとんど大量にとどまるような手続はしないので現にどうなのかは分かりませんが、常々扱う時にも小気味よい力でどっさり居残るのでこれが極めて穏やか。

まさか大きいのがトラブルですけどドイツらしき配色も愛する。

100円共通も手に入っちゃうカタチこそ、こうやって少し囚われるというライフスタイルが楽しくなるのかもしれませんね。

まったり休みはベーカリーちゃん巡りDEお散策

最近、まったりしたオフを贈ることが目立ちまして・・・♪

そこで、こういうのんびしたタームを有効に使えないかな〜?として始めたのが、おウォーキング!

近所のことをわかることもできるし、実行不良解除にもなるし、一石二鳥ですよね!

すぐさま歩き始めてみると、本当は近所にベーカリー君がたくさんあることを察知。

普通落っこちるプランには、知らないおショップがあるものですね。

どうにかベーカリー君を根こそぎ見つけたので、食べ比べなんかもしています★

主流クロワッサンや、おショップの人柄がキラリと灯るサンドイッチ、ほんとに人柄が出るカレーパンなど。。

大手のベーカリーもおいしいけれど、近所で突如立ち寄れるベーカリーって素敵ですよね!

オフの昼前は、お散歩してベーカリー君で朝飯!が、これからのオーソドックスになりそうです♪

さんぱつ♪

今日は実家で飼ってるわんこが、シャンプー&短縮に行きました!

長い事業カットしていなかったので、本当に毛が伸びててもてなしもしにくかった同然。

けど、サマーカットしてつるんとなったわんこが可愛くて仕方ありません!

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルという部類の英の高貴なわんさんだ、ひとまず。

我が家で飼われて、つるんってなってる特性をみると、高貴さはどこにもないけれど

可愛さは100ダブル♪

横に住む姪っ子も、かわゆい〜といった叫びながらなでなでしていました。

わんこも散発したし、私もこれからビューティー院に行きたいなぁ〜(笑

たまには

下を向いて見てください。

天命に下向きになっちゃうわけじゃないです!

日頃歩いてる道路を以下を見てあるくだけで至福があります。

十人十色かもしれませんが、せめてあたいはってーっても精神がホッコリ行うよぉー。

なにかってゆーって、雑草です!

肥料も与えられずほしい時に水も飲めない雑草たち。

なのに、あーんなに、力強く生きてて。

しかも、といったーっても綺麗なお花を咲かせて感情を癒してくれるんですよぉー!

周りを悠々見て歩くことが小さくなってる現代ですが、忙しい取り分け、時折もいいから、周りを見渡して。

下を向いて休息つくのもとーってもいやされるし、心のケースがいっぱい完璧だったら救われます☆

あんな小さな幸せですが、漸く地球に住んでる弊社なのですから、見てみて下さい☆

ダイソーのシリコン製ゴムべら

最近の100円サロンはいろいろ出ていますね。

私も近所の100円サロンにそれほど行きますが、最近のプライバシー的中アイテムはこういうシリコン製ゴムべら。

ゴムべらって書いていますが、商標は「ターナー」になっていますけどね。

シリコンなので沸騰した鍋やフライパンといった熱いところで使っても可能。

カレーの鍋底をこれで集めるといった凄くきれいになる上に洗うのも楽になります。

軟らかいのでスイーツ研究のゴムべらとしても使えますよ。

上便利なのが飾り弁品物。

おにぎりにのりパンチで風貌を附けるだけで美しくなりますね。

お業者によっては飾りふりを取り扱っているあたりもあります。

ドラえもんを調べる時に使う青は飾りふりしかありませんから。

まつげも育つ!

私は、ちいさい一瞬から眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

そういったなか、最近の慣習はまつ毛の美液をぬることです。

私が使用しているものは2000円以内のもので、それほど有名なメーカーではないのですが、ぬるって塗らないではよっぽどちがいます。

ほとんど、1テキスト1テキストが厚くなりました。

また、予行よりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも度数ミリ引き伸ばすことができました!

美液を塗り始めるまえどんどんマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったお引き立てか、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けてもう、元気なまつ毛にしたいだ。

美容にいいというけれど…

美肌のために、ネットリ食物が効果的だと思い切り言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、僕はなんとなくあのネットリした味覚が嫌悪だ。風味以前に、口の中頃や箸のその後で糸を引いていらっしゃる感覚がイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお肌によろしいならば…

といった、捨て身になって作ったのが、3彩りネットリ丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りってひきわり納豆をトッピング。

フレーバー据え置きに刻みのりをちらして、いよいよ!

食べておる間は一心に肌がスベスベになって出向く自己を思い描きながら、見習いとして同時にかっこみました。

それにしても、最初にネットリ食物を食べたやつは、胆力があるな思いました。

勤め人改革論

学生時代から読んでいる4コマコミックで「勤め人加算論」という媒体があります。

読んでワードのごとく、勤め人君の会社で現れる事中心に描かれているのですが、学生時代は「あぁ大人になったらそんなライフです」と勘違いしていました。

日々仕事してお茶を入れて物まねを取って、ちらほらおつかい頼まれてお出かけついでにお茶…

誠に言うバブル時代の勤め人君なんでしょうか。

現在、社会人になってこんなライフはかけ離れた勤め人運命を送っていますが、ずいぶん何で想像していたものとは違うもののそれなりに面白く過ごしております。

現在のライフを4コマにしたら20クラス下「こうした時があったの?!」って言われちゃうのかもしれませんね。

ホットケーキの粉がある毎日

優秀でホットケーキの粉が値引きされてた場合、ふと満載買ってしまったのでこういう店朝飯が常々ホットケーキだ。

やっぱり常々食べてるって飽きてきちゃいますね。

最近はホットケーキマテリアルにつぶしたバナナを混ぜてバナナホットケーキにしたり、粉といったオリーブオイルを混ぜて焼いて(砂糖といった卵は入れません!)甘さ穏やかのクッキーとして食べてたり決める。

クッキーはココアパウダーを混ぜてココアクッキーもおいしいんです!

もおいしくてふと食べ過ぎちゃうから昨今ウェイトが…

久々にランニング続開してみようかな?